ただ壊すだけじゃない。技術とやさしさが必要な奥深い仕事。|株式会社ウチダ総業

古い建物が取り壊され、更地になり、新しい建物が建てられる。

普段の生活の中で、こうした光景を目にすることは少なくない。

建物を解体することで土地の再利用が可能になり、そこに住宅・店舗・公園などができれば、新たな活気がもたらされるのだろう。

今回紹介するのは、そんな地域発展の第一歩となる「解体工事」に関わる仕事です。

増え続けている空き家や環境保護といった社会問題を解決する上でも、解体工事は重要な役割を果たしています。

少しでも興味がある方は、ぜひ読み進めてみてください。

家屋・店舗・ビルなどの解体工事や、産業・一般廃棄物の収集運搬を手掛けている「株式会社ウチダ総業」。

これまで培ってきた確かな技術と豊富なノウハウで、お客様の多種多様なニーズに応え、安定した成長を続けています。

現在も多くの依頼が寄せられていることから、社内の体制強化を図るため、解体工事の作業スタッフを募集中。

運転免許さえあれば経験・資格は問わないそう。

体を動かすことが好きな人はもちろん、トラックを運転してみたい、機械操作にチャレンジしてみたいという人にも面白い仕事だと思います。

取材で訪れたのは長野市北尾張部にある本社。

国道406号線・東和田の交差点を豊野方面へ進み、北尾張部東の信号を過ぎると、すぐ左手に看板が見えた。

駐車場にはワインレッドのボディカラーが印象的なトラックがずらりと並ぶ。

どれもきれいに手入れされていて、一台一台、大切に使っている様子がうかがえる。

奥にある建物へ足を進めると、入り口のところで代表の内田広志さんと専務の丸山智栄さんが笑顔で迎えてくれた。

まずは代表の内田さんに、解体工事の内容についてお聞きしました。

「解体工事というと建物を機械で壊していくイメージかもしれませんが、外壁やブロック塀など外構のみの解体、リフォームに伴う建物の一部のみの解体とさまざまな種類があるんです。また、建物の解体でも物置・小屋・住宅といった小規模なものから、店舗・ビル・マンションといった大規模なものがあります」

このほか、手壊し工法や機械解体工法、圧砕機工法など、解体方法にもさまざまな種類があるんだとか。

「解体の目的はもちろん、建物の構造・作業面積・周辺環境などに合った最適な解体方法を見つけることが私たちの使命。お問い合わせをいただいたお客様のニーズをしっかりヒアリングして、現地調査で細かい部分まで確認することを大切にしています」

内田さん曰く、解体工事はやみくもに建物を壊しているわけではないとのこと。

安全かつ効率的に進めるために、作業手順やスケジュールを考えたり、環境対策に取り組んだり、事前準備を入念に行っているという。

「例えば木造住宅の場合、設備を取り外して、床や壁を取り除いて、内部から徐々に解体作業を進めていくんです。内部が終わったら、外部の屋根や外壁を撤去して、最後に柱・梁・基礎部分を解体する。敷地が狭い場合は、機械を使わずに手作業で行うこともあります。解体は緻密な計画に加えて技術力も必要とされる、意外と奥が深い仕事なんですよ」

ウチダ総業のモットーは『より早く・より丁寧・よりキレイに』。

テキパキと作業を進めるほか、お客様だけでなく近隣住民の方へも丁寧な対応を心掛け、解体に工事によって発生した廃棄物はキレイに分別する。

もし自分がお客様の立場だったら…というのを考えれば、自然と動き方が見えてくるのだと内田さんは言う。

「そんな姿勢を評価していただいて、お客様から新たなお客様をご紹介いただくことが多いんです。だから当社に営業スタッフはいません。作業スタッフ一人ひとりの仕事ぶりが会社の良い宣伝になっています」

ウチダ総業の現場は長野県内が中心。中でも長野市・須坂市・中野市からの依頼が多いとのこと。

また、案件は木造住宅の解体や店舗改修がほとんどで、30坪~40坪の現場であれば工期は2週間くらいだそう。

ここで内田さんに、作業スタッフの仕事の流れを伺う。

「出社したらトラックに乗り換えて現場へ向かいます。現場の状況によっては、仮囲いや足場を組み立てるところからスタート。後は工具を使った手作業か重機を動かす作業かになります。現場で出た廃棄物は、トラックに積み込んで処理場に運搬。一通りの解体作業が終わったら整地して完了です」

ちなみに重機を扱うには車両系建設機械運転者や移動式クレーン運転士などの資格、トラックの運搬には中型自動車免許(※)が必要となるため、お持ちでない方は主に手作業での解体や廃棄物の積み込みを行う。

※2007年6月1日までに取得された方は普通自動車免許で運転可

「業務に必要な資格は、会社で取得をサポートしているので安心してください。また、中型自動車免許の取得も入社後でOK。応募の段階では普通自動車免許のみで問題ありません。免許取得の相談にも乗りますので、気軽に聞いてくださいね」

入社後は先輩社員と一緒に現場に行き、作業を手伝いながら専門用語や工具の使い方、解体工事の流れを覚えていく。

全体を把握できるようになるまでの目安は約1年。そのタイミングで資格取得にもチャレンジして、独り立ちを目指していくのだとか。

また、一人ですべて考えて対応できるようになるには数年かかるので、焦らずじっくり成長していってもらえれば良いとのことです。

「現場ではお客様をはじめ近隣住民の方など、人と接することが多いので、元気に挨拶できる方やコミュニケーションを大切にできる方だといいですね。さらに、目の前のことにコツコツ取り組める方、周りと協力しながら作業を進められる方ならきっと活躍できると思います」

次にお話しを伺ったのは、専務の丸山さん。ウチダ総業に入る前は事務職に携わっていたそうで、異業種・異業界からの転職者です。

「週末だけここにアルバイトに来ていたんですよ。体を動かすので筋トレにもなるし、仕事が終わった後のご飯も美味しいし、だんだん面白くなってきちゃって(笑)。ちょうど中型の免許も持っていたので、本格的にやってみようかなと思ったのが入社のきっかけです」

ルーティンワークより、いろんな場所に行けて、いろんな人と出会えて、しっかり稼げる。

そんな作業スタッフの仕事に魅力を感じたという。

「大変だったことは、現場でのトイレや着替え。最近は”解体女子”という言葉もあるくらい女性スタッフが多数活躍しているので、女性用仮設トイレも増えてきましたが、数年前は近くのお店でお借りしていましたね」

「後は、夏暑くて冬寒いこと。外仕事なので当たり前のことですが(笑)。ただ、日が長い夏は昼間の休憩時間を長めにして炎天下を避けたり、逆に冬は昼間の休憩時間を短めにして早めに切り上げたり。柔軟に対応してくれるので、とても助かっています」

丸山さんの社歴は15年。大変な部分もある仕事だが、それに勝る面白さや楽しさがあるから長く続いているんだとか。

「解体って建物や土地が新しく生まれ変わるステップだと思うんです。なので仕事を通じて土地活用に貢献できるという点に大きなやりがいを感じています。また、自分の思った通りに工事が進んで、きれいに解体できたときや、無事に完了したときは気持ちがいいんですよ。達成感がありますね」

市街地から離れた現場では、知らない人から「暑いから水分補給してね」と飲み物をもらうこともあるという。

そんな長野の人の温かさに触れられることも、この仕事の良いところなんだと話してくれました。

次に、会社の好きなところを丸山さんに聞いてみると「社長の人柄」や「社内の雰囲気」という答えが返ってきた。

「社長が明るくて優しい。家族のように接してくれるので働きやすいんです。仲良く和気あいあいというだけでなく、社員を思うからこその厳しさもあって。だから社内の人間関係に悩むことはないですよ」

このほか、トラックが一人一台支給され、自分専用の車両があることも嬉しいと話す丸山さん。

最後に、応募を考えている方へのメッセージをいただきました。

「入社してから1週間は覚えることが多いですし、慣れない作業で体力的にもきついかもしれません。でも、その壁さえ乗り越えれば、仕事がどんどん面白くなっていきます。やってみたいなという気持ちがあれば、私たちも全力でサポートしますので、安心して飛び込んできてくださいね」

ちなみにウチダ総業では、入社後にギャップがないよう、職場見学を実施しています。

実際に働く自分をイメージできるほか、仕事をする上で気になる点や不安な点があれば、どんどん質問していただいてOKとのこと。

希望される方は、電話やメールで問い合わせてみてください。

「解体工事は建物がある限り必要とされる仕事。今後も安定したニーズが見込めます。今から技術を身につければ、稼げることはもちろん、将来独立することも可能です。男女問わず活躍できる環境を整えているほか、新しく入られる方には当社の技術を継承したいと考えていますので、ぜひ一緒に頑張りましょう」

地球にやさしい解体を手掛ける会社は、働く人にもやさしさがある。

手に職をつけたい。将来は自分の力で稼ぎたい。

そんな未来への一歩を踏み出すなら、今がチャンスかもしれません。


株式会社ウチダ総業

募集職種
作業スタッフ

雇用形態
正社員
※アルバイト・パート・副業もOK

給与
月給17万円~40万円
※経験・資格・スキル等を考慮の上、決定します。

昇給
年1回

賞与
年2回+決算賞与

待遇・福利厚生
社会保険完備
通勤手当
残業手当
休日出勤手当
退職金制度
資格取得支援制度
社員旅行
懇親会

勤務地
本社/長野県長野市北尾張部195
※マイカー通勤OK(駐車場完備)

勤務時間
7:00~17:00(休憩120分)
※残業ほぼなし

休日休暇
週休2日制(土・日)
祝日
GW
夏季休暇
年末年始休暇
慶弔休暇
有給休暇(10日~)

仕事内容
家屋・店舗・ビルなど、さまざまな建物の解体工事作業
2t・4tトラックでの産業廃棄物の運搬
※2007年6月1日までに取得された方は普通自動車免許で運転可

丁寧に教えていきますので、未経験の方もご安心ください!

応募条件
高卒以上
普通自動車免許

中型免許、大型特殊、クレーン運転士、玉掛作業車などを
お持ちの方は大歓迎!

求める人物像
コミュニケーションを大切にできる方
明るく元気な対応ができる方
運転が好き・掃除が好きな方

募集期間
2024年2月16日~2024年5月15日
※募集人数に達した時点で終了とさせていただきます

採用予定人数
3~5名

採用プロセス
ご応募・お問い合わせ

書類選考

面接(1回)

内定 
※試用期間3ヶ月
https://uchidasougyou.co.jp/recruit

<お電話でご応募・お問い合わせの場合>
026-217-0420
採用担当:内田
※お電話口で「ながの仕事物語を見て」とお伝えください。

<履歴書・職務経歴書を直接郵送いただく場合>
〒381-0014
長野県長野市北尾張部195
株式会社ウチダ総業
採用担当:内田
※特記事項に「ながの仕事物語を見て」とご記載ください。

よかったらシェアしてね!
目次